金利スワップと通貨スワップ

近年多くの証券会社が登場し、FXと呼ばれる外国為替証拠金取引に人気が集まっています。アメリカドルを始め、ユーロやオーストラリアドル、ニュージーランドドル等種類も豊富になってきており、円安時には非常に人気を集める投資方法の一つです。円安の為替差益にて利益を得る方法が一般的ですが、このFXにはもう一つ利益を得る方法があります。
お金09それが金利スワップと呼ばれる、国同士による金利差で利益を得る方法です。特に日本は世界で見ても非常に金利の低い国の一つのため、日本円で他の金利の高い国の通貨を買う事で、金利差を享受できるというもの。これは長期的に保有すればする程金利差が利益として得られるので、この金利差を目的に利益を得ている投資家も多くいます。そしてその金利差は通貨スワップによって異なります。金利が高い通貨で金利が安い通貨を購入した場合、金利差がマイナスになりますので、保有しているだけマイナスの利益が続きます。逆に金利の低い通貨で高い通貨を購入し保有する事で、通貨スワップを享受出来るというもの。
一言でFXといっても投資方法は色々ありますので、短期的に保有するのか、長期的に保有するのか等の目的に合わせて利益の手に入れ方を学んで行きましょう。

コメントは受け付けていません。